他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。https://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



読者からのお便り


かれこれ、不可能物体を作り始めて幾数年が過ぎようとしている。
このサイトの読者には、少なからず喜んでくれる人もいるようで、励ましのお便りをいただくことがあります。
ありがたいことです。
何度かサイトを閉鎖しようと思い立ったことがあります。
また、全く不可能物体を作らなくなる時期もありましたが、このような励ましの言葉を頼りに、なんとか続けてきました。
中には不可能物体を趣味にしておられる方からも、励ましの言葉を戴きうれしい限りです。

一部抜粋でご紹介します。
感想や、ご意見、ご質問なども賜りましたが、それらは別の機会に紹介したいと思います。
公表してはまずそうな個人名や、文脈で都合の悪い部分は、独断で伏せさせていただきました。
もし、これでご都合が悪いようでしたら、ご連絡ください。

これは、最近、交流のあるイワタ様からいただいたものです。大変味のあるお葉書ありかとふ。
(イワタさん作のコーラ5円矢)

やはり、シンプルなのが良いです。簡単なようで実は難しい。

こちらは、同郷の木工デザイナーの方から。

はじめまして、不可能物体ギャラリーのページを見させていただきました。
とても興味深く、そして楽しく拝見させていただきました。
岐阜の話がところどころに出ていましたので、もしやと思いましたら、岐阜に会社をお持ちなんですね。
私も岐阜市内に住んでおりまして、プロダクトデザイナーをしております。
実は、不可能物体を応用したデザイン小物を作ろうと考えております。
私自身こういうものが大好きで、木の積み木などをデザインしたり、またアメリカの骨董屋で購入したアンティークのball in cageなども持っています。
というわけで、突然のメールで失礼しました。
また私の試作などできましたら、是非ご意見をお聞きできればと思っております。 
それでは、よろしくおねがいします。

イフジ デザイン スタジオ   井藤隆志

デザインを専門にされている方から、このようなメールをいただけるとは大変光栄です。
私は、特にデザインの勉強やその筋の仕事をしているわけではありませんから。
他にも、木工関係の方から、同様の内容や質問を受けることがあります。

いろいろなサイトを経由してこのサイトにたどり着きました。
最近変わったこともない生活を送り続けてきたので、このサイトの画像は衝撃的でした。
この中では「5円玉バー」が一番好きでした。シンプルかつ丁寧にまとめてあるところが良いです。
長時間にわたって十分楽しませて頂きました。また、同時に苦しませてももらいました(笑)
 

そして、更なる質の向上をお祈りしています。

こんにちは。**と言います。
不可能物体ギャラリーを見させてもらいました。
すごかったです。不可思議なことだらけで、頭の中がぐしゃぐしゃになりました。

HPを訪問して早半月近くになります。
いろいろな作品を実際に試行錯誤し再現したりして大変楽しんでおります。
が、どうしても再現出来ない物があり半年間悩み続けております。(^^;)
それは「つながる輪」で紹介されておりますトランプの繋輪です。
散々紙を切り散らかして嫁に怒られてしまいました。
小さい輪は自由に移動できる状態なのでしょうか?
要するに大小の輪は繋がっていないのかなぁ。。。
どうしても再現できません。
どうかひとつヒントを頂けたらと思いメールいたしました。

などなど、一般の読者からは、その苦しい心情を訴える内容が多いです。

これは、日本のハリー・エンこと原さんから。

私は製薬会社に勤務する原と申します。
いつもkiyori様のWebサイトを拝見してうっとりため息をついております。
私も実は不可能物体を作成するのを趣味にしておりますが、とてもとても
の状態で毎日トホホな気分です。
私は生前(生前と書くと芦ヶ原さんから「生前なんて知らない」と言われ
そうですが、奥様は葬儀の挨拶で「生前の芦ヶ原は・・」とおっしゃって
いました^_^;)の芦ヶ原さんに親切にご指導をいただきもったいなくも、
クロスワードキング1995年12月号の「不可能物体」というエッセーでご紹
介いただいています。(ハリーエンに名前の似たハ○○ンと紹介)
〜〜以下略
原さん作
原さんの作品は、他に「キューブパズル読本」で紹介されています。

これは、NPO法人ヒューマンケアの吉原さまから

初めまして。吉原と申します。
NPO法人のフリースクールで副校長をしております。
イワタ様の紹介でホームページを拝見しました。
20年ほど前に、芦ヶ原伸之先生(化学の先生をされていました)に出会い、パズルやマジックに興味を持つようになりました。
暇があれば先生の研究室に入り浸りで、不思議な物体やマジックを見せてもらっておりました。
自己流ですが、私もみようみまねで作っております。休日の家族サービスの合間に、少ない小遣いで買った材料や道具で妻や子たちに白い目で見られながらですが。
 〜中略〜
箕浦様は、かなり研究されているようですね。ホームページを拝見していると、その作品もさることながら、解説にはとても興味を惹かれます。他の同様のページにはこれほどの解説はありませんから。
今後の展開を楽しみにしております。


やはり、芦ヶ原伸之先生の教え子や縁の合った方々が、不可能物体を趣味にしておられるようです。

そして、パズル界の草分け的存在の葉樹林(ぱじゅりん)さんからも、
件の話に絡みまして、お便りを頂きました。

はじめましてKiyori様。京都西陣でパズル工房を開いている岩瀬尚行と申しま
す。
突然のメールですみません。
 〜中略〜
Website今までもよく拝見させて頂いています。まさに垂涎の思いで。
ほんとすごいですね。すばらしいです。
一度拝見させていただきたいと,ずっと思っています。
これらは,そちらの会社にお伺いすれば,拝見させていただけるものでしょうか。
できれば,機会を与えて頂けるようお願いします。
早々

判る人に認めていただけると大変うれしいです。光栄に存じます。
ぜひ、こちらからもお邪魔して、物体を拝見したり、お話を伺いたいと思います。

これは、マッチョな飾りもん屋さんから送られてたものです。
定番の矢通しです。


材料は、米栂です。エッジがちゃんと残っていてなかなか上手です。

他にも写真が送られてきましたので、こちらに移しました。
 


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで
もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。

※現在、電話、FAXによる受け答えは一切行っておりません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。
Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,please link this site!