月別アーカイブ: 2008年4月

姫路にて

現在開催中の「ちりめん細工とびん細工」展を見てきた。
菓子博とやらには、一切目をくれずに、日本玩具博物館へ。
「びん細工」の展示としては、これだけのコレクションを持っているトコはないし、
それを一度に展示するのは、なかなかないことだ。
たまたま館長さんがいらしたので、つい長居をすることに。
なにやら修復して欲しい瓶細工があるということで、持ち帰ってきました。
なんだが新しい世界が開けそうです。

http://www.japan-toy-museum.org/Chirimen%20Work%20and%20Glass%20Bottle%20Magic2008.html

横山稔

継手をモチーフに使ったオブジェや家具などを発表している。
中には四方蟻をモチーフに使ったものも。
静岡文化芸術大学 デザイン学部空間造形学科 助教授


もう終わったけど、
Joinery 継手の文化 M.Y Yokoyama展
会期:2006.8.22(Tue)-9.1(Fri) 11:00-19:00
月曜定休 入場無料 最終日は17:00まで
お問い合わせ:ギャラリーle bain


ギンザ・コマツにてオブジェ「Joinery 男木のココロ 女木のキモチ」
1Fアートスペースにて、横山稔さんによるデザイン・桜製作所
横山稔デザイン・桜製作所
2007-03-13


また、どこかで展示しないかな。


 

アレに似たるもの

近所のパチンコ屋のノボリですが、色は違えどアレに似てますね。
ちなみに、コレの相棒のほうは、緑色ですた。
なぜかHPとかのキャラクター設定も書き込まれていて、そのデータだと、ガチャ○ピンよりムッ○の方が
強いようです。
このパチンコ屋のノボリは毎度楽しみませてもらってます。
ちょっと前までは、「春のパチまつり」(春のパンまつり?)
でした。
その前は、「SoftPink」(SoftBank?)で、犬父が登場してますた。
その前は、モリ○ー&○ッコロですたが、なぜか、一つ目。
これは、しばらく定点観測したいと思います。