月別アーカイブ: 2002年5月

スワロフスキーコレクション

スワロフスキーというビーズが、ちまたの奥様方の中ではやっているそうで、知り合いの奥様に携帯ストラップをひとつ作ってもらった。
ひとつ作ってもらったら、なんだか、どんどん増えた。最近作ってもらったもので、とうとう4つ目である。
スワロフスキービーズは、ちょっとお高くて、入手困難なものらしい。それを惜しげもなく存分に使っている。すべて、オーロラホワイトという色のビーズで作ってもらった。
この色がまた入手困難らしい。携帯が白色なので、ビーズの色もそれに合わせてある。
一応すべて、携帯に取り付けてみた。まるでシャンデリアのようにゴージャズになった。

実は、このうちのひとつは、着信すると中から光るように装置を埋め込んである。
そのため、見た目も結構大きい。通常よく使われるソロバン玉より一回り大きい
サイズの玉を使ってある。

それも、そろそろ下火になりつつあるようである。

異界京都

最近京都がマイブーム。
しかも、異界とか魔界とか呼ばれるところを中心に回っている。
とは言っても、心霊現象があったり、宗教じみたとこではない。
行くところはみな由緒ある寺院や神社ばかりである。
でも、見るポイントは、ちょっと違う。
京都の異界ツアーとか本とかも出ているので、それほどマイナーな趣向ではないらしい。
由緒ある古刹なら、必ず、なにか謂われのひとつもあるのが、京都の常識だ。
一番良かったのは、比叡山の横川だろうか。
ここは、おみくじの元祖というお寺があって、お坊さんが、神妙な呪文を
唱えて、おみくじを引いてくれる。そして、悩みごとを聞いて、おみくじを
解説してくれる。
ちょっと行くのが面倒な場所だか、ぜひお勧め。

もみあげ

なんか最近、もみあげの生え方が変化してきた。
今までは、ひげやもみ上げを含めてそれほど濃いほうではなかった。
もみ上げも少しは有ったが、どちらかといえば、薄いほう。
それが、最近、もみあげが充実してきた。
しかも、その生え方がちょっと前によっている。
つまり、頬骨の方に向かって前進している。
とりあえず、このままそらずに伸ばして、どのような最終形態になるのか、
見てみようと思う。

光ケーブル

光ケーブル
知り合いのプロバイダー様のご厚意で、弊社の社内に岐阜アクセスポイントを置くことになった。
このために、事務所の回線工事を行った。
近いうちに完全に新規回線に移行する。
新しい回線は、メタルではなく光ケーブルだ。
光ケーブルは、想像していたものよりかなり細い。
こうゆうものが実際にうちの事務所につながることになるとは、時代の流れは速いものだ。
岐阜は、早くから低額のプロバイダーがあってかなりのインターネット人口がいると思うが、まだまだ潜在的な需要もあると思われる、会員数はきっと増えていくだろう。
順調に知り合いのプロバイダーの会員数が増えていけば、それにともない弊社のインフラも太くなるというものだ。

OA椅子

最近のオフィスはどこに行ってもOA椅子(5本足のくるくる回るやつ)がある。
この椅子の座り方にいろいろある。
(1)椅子の上にあぐらをかく。
(2)椅子の上で正座する。
(3)前、後を逆にして座る。
などだ。どちらも、本来は、座敷や畳の上で座るための形だ。
椅子の上にあぐらをかくのは、リラックスをするため。
正座をするのは、緊張感を得るため。人によっては、正座をしたほうが、リラックスするかもしれない。