他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



錬金術で練成したみた件 alchemist in a bottle


少し練習したら、錬金術が使えるようになったので、ビンの中にトランプ練成してみた。
ビンは、スナップル。
中身は、ハガレン「鋼の錬金術師」のトランプ。
真実の扉を表面に拵えてみた。
扉の向こうには何かが...
等価交換で失ったものは、頭のネジが一本。







とまあ、実はこのネタは、去年のエイプリルフール用に仕込んでおいたネタです。
結局一年ごしでの公開となりました。

ビン詰めトランプもいつも同じバリエーションのものばかり作っていると、つい遊びたくなりまして、
たまには、こんな変わり種のクールジャパン系も良いかと。
トランプもいろんなジャンルで種類がたくさん出てますので、変わったものも攻めて見たいと思います。




同じく、CLAMPのツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-のトランプを使ったバリエーションです。
羽根の持つ強大な次元移動魔術で、トランプが封じ込められているようです。
ケースには羽のロゴを透かしで入れてみました。





こちらの原作は、好きな人も多いのではないでしょうか。
封印されているはサクラ、それを阻む飛王という感じ。
ホントは、ホリックをモチーフに使うつもりだったが、よい素材が手に入らなかった。




さて、ちょっと気を抜いたら、間違えてこんなんなってしまいました。
トランプの向きが間違っています。

ちなみに、ボトルシップには、日本独自の文化があって、舳先の向きをワザと逆に入れるんだそうだ。
その方が難易度がぐんと上がるらしいが、そんなの知らない人にはさっぱり理解できない。
それをまねて、向きを逆向きに入れたんだな。
多少の難易度の違いがあれど、ワザワザこんなものを作るひともいないと思われ。
わかってくれる人もいないと思われ。


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t