他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



神社仏閣と不可能物体 The Sanctuary and Impossible Object



世界遺産のテーマ曲を脳内でお流しください。※1

趣味と実益もかねてで神社仏閣など回っていると、各地で思わぬものに遭遇したりします。
今日は、そのいくつかをご紹介します。


ちょっと京都まで出かけた際に、とある神社で、思わぬものを見つけました。

さすが京都の神社の絵馬は、スケールが違います。


この神社で樽うらないというものが行われていました。

樽うらないとは、弓を打って樽を射抜けば大吉ということで、なにやら良い物がもらえるとのこと。
その樽を矢で射抜いた景品として、どうやら定番のアレがもらえるようです。

しかし、この弓矢はかなり精度が悪くゆるゆるです。
これを当てるのはかなりの難易度のようです。
奥さんが挑戦して惨敗し、参加賞の亀をもらってました。
この実物は近くの売店でも売っていなくて、手に入れるには樽うらないを制覇するしか方法はないようです。
我こそはという方は、ぜひ挑戦なさってください。
この弓矢なら、敢えて弓を使わずにダーツの要領で手で投げ入れたほうが確実だと思います。
こちらは、昨年式年遷宮で活気だった「神宮」、すなわち伊勢神宮です。
行ったのは、遷宮が終わった後でしたが、それでも結構人がまだいっぱい来てました。

参道におわしますコッコちゃん。まったく動じません。



御神楽などを観覧しつつまったりしたりして。

そして、いわゆるおかげ横町のその一角にそれはありました。
これも定番のアレですが、神宮のご利益があるとかないとか。
不思議な物体には、そうゆう神秘的な尾ひれよく似合います。

一般的によく見かける5円矢とは、ちょっとだけ形が違います。
うやうやしく木箱に入っているようですな。
絵馬に矢通ししたバージョンも並んでおりようです。

※1 伊勢神宮は世界遺産に登録されていませんので、勝手に思いこんでください。


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t