他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



諸般の事情


今回は、諸般の事情でとある場所に特別参加いたしました。
そちらでの収穫を少しだけ紹介します。
不可能物体絡みのネタ中心でスミマセン。


不可能物体ぎゃらり in 某所

拙作の不可能物体を幾つか持ち込みました。
楽しんでもらえましたでしょうか?
欲しいと言ってくれた方々、行き渡らなくてゴメンナサイ。

こちらは、その戦利品です。

手前のフォークは、カードに突き刺さっていますが抜けません。
詳しいことはいずれまた。悩ましすぎる。

後ろのコーラビンは、木の輪っかがしっかり嵌っていて抜けません。
中央のは、ホッチキス物体とクリップ物体とマッチ棒物体。
マッチ棒物体は、材料が途中で切れたのか、マッチ棒以外も混じっていますが、
これもまた好しです。

こいつら、いつかきっと瓶に入れてやる〜。


3 Linked Wood Ring
これは、見せてもらった不思議な木のネックレス。
3種の木のリングが切れ目もなくつながっています。
なんでも湯布院で手に入れたとか。
温泉の効能でこうゆうものができるのでしょうか。
私も欲っすい。


Ring Catcher DVD(over 2h30m) by Mr. sacco

これはsacco氏から頂いたお宝DVDです。
R35指定だそうです。私は年齢制限は当然クリアですがね。
内容は決して怪しいものではなく、
リングキャチャーのバリエーションの自作自演の映像が納められています。
それもなんと2時間半たっぷりと。
リングキャチャーのネタのみで2時間半も持たせるのは、もうりっぱな不可能物体です!

コレクションコーナーにあったSandfield氏のトリック継手です。
手が切れそうなくらいに、とても綺麗に仕上げてあります。
1の目の方はなんとか上下共に解けましたが、5の目の方は全く解りませんでした。


そしてSandfield氏のハイパーカードの名刺です。
ポリシーが解りやすいです。

追記

誤解のないように追記しておきます。
このホッチキスキューブは、私が考案したものではなく、戦利品としていただいたものです。
考案者は、こちらです
http://puzzle-of-mine.at.webry.info/200804/article_5.html

 


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t