他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



Mr.Kiyorixのスーパーイリュージョン


私がいつものように事務所で仕事をしていると、そこに、助手のS女史がやってきた。
もう7年近く私の元で働いてくれている。


「もうすぐ、エイプリルフールなんだが、物体のネタに困っていてね。」
「シャチョーが、瓶に入ればいいんじゃないですか?」
「ギャフン!」

どうも、最近、雑に扱われている気がする。
というわけで、良いネタが浮ばすエイプリルフールは無し。
彼女は、不可能物体については、全く興味がなく、何が面白いのか解ろうともしない。
ただ、TVの取材だの、横で見ているので、なにかその筋では有名なんだろうなくらいは思っている。


「どうせなら、チューブにウップしたらいかがでしょうか」
「そか、そろそろネタも貯まってきたし、動画も良いかのー」
「ミスタ〜 キヨリックスのス〜パ〜イリュ〜ジョン!! てか」
「あっち行ってください。」

で今回は、最近流行りのチューブとかに映像をウップしてみた。
ぜんぜんスーパーじゃないけど、或る意味イリュージョンかも。
常々、不可能物体は、手先の器用さだけではないと伝えているが、実際には或る程度の器用さが必要だ。
この程度のことが出来なければ、先に進めまいて。
そのいくつかをご披露しよう。

輪ゴム輪違いにする傳(How to make Linking Rubber Band)

輪ゴムの記事でよく理解できなかった人は、まねして作ってみてください。
さらに、ここから手繰れば、お宝映像が見られるかも。

ついでに、もう一つ披露しようか。
これは、トリックカードなど自作する際の基本的なテクニックでCard SplittingとかCard Peelingと呼ばれるもの。
カードを扱う人は、このくらいの芸当はできないとね。
どこかで、大嘘ついていると思われてもシャクなのでな。

1枚のカードを3枚におろす傳(How to a card split to 3 parts)

できるもんならやってごらん。


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t