他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



出雲より From Izumo

リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/
メニューへ戻る

先先月、保養も兼ねて温泉旅行で出雲へ行ってきました。
思いがけずに面白いものを見かけたので報告をばしたいと思います。

宍道湖畔のうさぎですが、シジミをお供えすると願い事が叶うのだとか。
うさぎはシジミ食べないと思いますが、ご利益はあるのだろうか。

八雲立つ出雲大社なども見てきましたが、特にめぼしいものはなく温泉地の玉造温泉へ。
玉造神社という温泉の神様がいらしましたので、のぞいてみると、そこには千鳥格子があるのではありませぬか。
神様が集まるという地だけのことはあります。
Puzzle Joint from Tamatukuri Jinja

Matue Casle
さてそして国宝の松江城へ。
ここは、寄木の大国柱が有名です。
寄木といえば、古代の出雲大社の柱も巨木を3本組合わせた構造だったそうで、
そういった構造材を使うアイディアは古代からこの地にあったのでしょう。

この松江城にも千鳥格子を見つけました。
随分立派な井戸の跡ですが、この蓋がまた大変立派な千鳥格子になっていました。


Puzzle Joint from Matue Catsle

そして、松江といえば、小泉八雲の住んだ家を訪れました。
武家屋敷だったものを再利用したとのことですが、小さくつつましいながらも大変趣のある作りです。
その障子の栓は、よく見ると千鳥格子になっています。この家は、他にも造作に凝った作るが多々あり
見ごたえがあります。良い職人さんがこの地におられたのでしょう。

The house of Koizumi Yakumo,Puzzle Joint

なんと、少し周っただけで、これだけの千鳥格子を見つけることができました。
この地には他にも多くの千鳥格子があるだろうと思います。

他、出雲大社近くの吉やさんで、ちょっと変わった木のオブジェなどを仕入てきました。
これはこれで、いずれ紹介したいと思います。


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t