他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



北陸にて From Hokuriku


メニューへ戻る
今回は、北陸方面へと向かいました。疲れた心と体を労るためのいわゆる温泉旅行です。

瓶たんぽぽ
すると、やはり神の見えざる手が私を導いていてくれました。

才田春光(さいだ・しゅんこう)
http://www.peelart.com/
http://www.peelartkit.com/

ミカンの皮などの食べ物を使った不思議なアートの世界「ピールアート」
全般的にパズル飯に通じるものを感じたのが、
中でも興味を魅かれたのが、タンポポの綿毛を瓶詰したもの。

金沢市内のギャラリー&ショップのHIMITOで直接お話しを伺いつつ、ゲットしました。
他にもいっぱい不思議系のアート作品がありました。
果物や野菜などの皮を使ったトリッキーなアートでいっぱい飾られています。
気に入ったならお手頃なお値段で買うこともできます。
店内は独特の癒される雰囲気で女性に人気なのも解ります。
ぜひ、奥方や彼女を連れてお出かけください。

「なべ敷き」
こちらは最古の古城という有名観光地でゲットした。
商品名は「なべ敷き」と書いてあったが私にはなべ敷きとは思えない。
接着剤などを使わずに千鳥格子と同じ原理で編む指し物細工であるが、
綺麗に組まれていて良く出来ている。
これは「螺旋組」という組子である。
もちろん自分で組んだり外したりできる。
こういったものがなべ敷きとして店に並んでいるので驚いた。

それと、金沢の美術館で見かけたちょっとハイパーカードテイストな水引がありました。
これは折水引とのこと。
これはこれでデザイン的には面白いが、もうひとひねり欲しいかな。
たとえば、ほどけない結び目があれば面白いのにね。
折水引


情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t