他にもイロイロ面白いネタあります。ぜひトップページからお入りください。
リンクは、必ずトップページにリンクしてください。http://galleryimpossible.com/

メニューへ戻る


カウンター (2006/4/4カウンター設置)
キリ番ゲットされた方は申し出てくださレ。何か良いことあるカモよ。



本年もよろしく2009


旧年は、多くの方々からご声援、ご協力を賜りまして、ほそぼそとながら、このサイトを続けることが
できました。
これからも、ほそぼそとですが、続けていこうと思っておもいますので、本年もご愛顧のほどをよろしく。


MatchCube in a bottle,No glue.

さて、一年越しの計画をすこし熟してみました。
以前に、マッチ棒の虫籠を瓶に入れると宣言して、かなり放置プレイしていたと思います。
まだ、技術力が成熟しきっていませんが、指さえ入ればなんとかできるトコまでたどりつきました。
素の状態で作るのも結構気合の入る作業ですが、瓶に入れるとなるとさらに一筋なわではいきません。
しっかりと組んであるので、多少振ったぐらいでは壊れません。
もちろん、接着剤の類は使っていません。
瓶は、AGFのMaximです。



これは、最近凝って作っていたミニチュアのBicycleを瓶に入れて見ました。
これがどんなものかは、物体日記を参照してください。


これは、最近不可能物体コミュ上で交流のあるQuarkさんからです。
クリップの三つ巴の瓶詰めです。
saccoさん、こうゆうのお好きでしょう。



そして、トランプ瓶詰めもかなり上達しましたね。
すばらしい技術力です。



情報提供、ご意見などは、送信フォームまで

もし、このサイトで紹介しているよう不思議な創作物を見かけたらぜひご一報ください。
採用者には、拙作の粗品になりますが謝礼を差し上げております。
ただし、粗品は、造り置きしたものから適当にチョイスします。
何が届くかはお・た・の・し・み

※電話、FAXによる受け答えは一切行いません。
また、アポなしで訪問されても居ない事が多いので、必ず事前に連絡フォームで確認してください。


※メールの題名には、日本語で、出来るだけ判りやすいものをつけてください。
Spamメールが大変多いので、安直なタイトルだと全く気が付かない場合あります。教えて君は、基本的に却下します。

Contact me(Sorry,Contact Form Only !! Do not phone me.)
Please send me a message about your information or comment , etc.
Please apply the comprehensible title of mail as much as possible.
Because I receives quite a lot of Spam mail.
And pardon me,I can't teach anyone how to make a impossible objects.
This is my policy rule,if you beg me how to,I will ignore you.
Contact Me

リンクはご自由にどうぞー。
If you like,Link free!

 もし本記事がお気に入りましたら、以下をぽちっとしてくださると助かります。
細々とした運営をおこなっています。ご助力のほどをお願いします。
よろしければ、投銭をお願いします。

bitcoin:1BkUhqHZBRn2MqBiqwRwZfWwfJ81ozww6t